トリプルテスター
 異音テスター
アライメントテスター
B-DYNA

アライメントが狂った(タイヤの向きがおかしい状態)状態で走行を続けると
タイヤの偏磨耗・ハンドルが取られる・高速での直進性が悪くなる などの症状が発生し、燃費も悪くなります(走行抵抗が増加するため)。

アライメント不良により起こりうる現象

ハンドル ●ハンドルが左右どちらかに取られる
●ハンドルに振動が出る
●ハンドルが切れた状態で直進する など
タイヤ ●タイヤの両肩が摩耗している
●タイヤの内側が摩耗している
●タイヤの外側が摩耗している
●タイヤの中央が摩耗している など

「B-DYNA」は4つの車輪が適正な方向を向いて回転しているか否かを測定できる最新鋭のマシンです。
テスターには様々な種類があるのですが、中でも「B-DYNA」は実際に走らせずに、走行に近い状態で車輪を回転させながら緻密な測定をし、
そのまま整備を行うことができます。

アライメントテスター
before
車両診断画面
整備 after
整備後の車両診断画面
before
アライメントリポート測定画面
整備 after
整備後の測定画面
imgimgimg

緻密な測定・再測定が短時間でできる

車両をリフトアップやジャッキアップすることなく調整ができる

タイヤを実際に回転させながら測定ができる

B-DYNA測定料
測定料 12,000-
調整料 12,000-

※表示価格は税別です。車種によって、金額が異なる場合があります。当社まで、ぜひお問い合わせ下さい。

 


ぜひ一度、愛車のアライメント診断をご検討ください

当社取り扱い中古車はすべてB-DYNAによる検査・調整済み車両です。安心してお求めください。

 

予約・お問い合わせ